D610

  • (D610 + AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR の写真を参照)

相変わらず、散歩をする時はこのカメラを持ち歩いている。レンズは純正24-85mmと、50mm F1.8G60mm F2.8Gの3本だ。自分が一番多く使う画角は50mm付近だし、マクロも好きなので、主に使うのは単焦点2本となり、24-85を使う事はそう多くない。

でも、D610と24-85mmのセットは見た目が格好良いと思う。フードの形とレンズの太さ長さ、本体の大きさが上手い具合にバランスが取れているように感じる。趣味だから見た目も大切だ。

D7100からD610に替えても撮影のスタイルや対象はあまり変わらない。基本的には風景や花、物がメインで、残りは人物を少々といったところだ。ただ、D7100の時は18-105mmを着けていたので、時々、長いレンズが欲しいな、とは思う。広く写せるようになったのは良い。

今のところは特に不満はない。評判通り暗所のAFは良くないが、普段はMFも併用して合わせている。ただ、改善はした方が良い。個人的には、AFポイント数よりも重要だと感じている。

巷で言われているような、次期機種のローパスフィルタの有無については、あまりこだわらないが、どちらかと言えば有っても良いと思っている。私は今の画素数が丁度良いと思っているが、この画総数ならローパスフィルタを無くさない方が良いと思っているからだ。ただ、ローパスフィルタレスにした方が売れるのだろうなあ、とも感じる。

明日は海岸の掃除がある。終わったら、これでまた海を撮ってこよう。

  • (海の写真)
  • (桜の写真)
  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • ブログ王ランキングに参加中!

Trackbacks: 0

TrackBack URL for this entry
http://magicalclock.jp/mt/mt-tb.cgi/113
Listed below are links to weblogs that reference
D610 from Note