ボールペン(ソネット)のリフィルを交換

私の愛用のボールペンはパーカー・ソネットなのですがー、ペン自体は気に入っているものの、リフィルはイマイチだと常々感じていたわけです。

そこで目を付けたのがカランダッシュ・ゴリアト。高級ボールペン用ではNo.1の書き味と定評のあるリフィルです。これはちょっと買うしかない! と思い立ち、早速注文、そして到着。ワクワクしながらソネットへ挿入。

Before
先ずはパーカー純正リフィルを装着している状態の写真
After
そして、カランダッシュ・ゴリアトを挿入した写真
リフィル
リフィルの比較写真

み、短い……しかも、ちょこんと先っぽを出している姿が何処となく卑猥。これは駄目だ……。そういう訳で、ホームセンターで木を買ってきて簡単なスペーサーを作ってみました。厚さは2mm。

  • これがそのスペーサー
  • ソネットにスペーサーを入れて、ゴリアトを挿入

成功だわー。スペーサーなしでゴリアトを挿入した時に比べて一皮剥けた感がありあり。これでマトモに書けるようになりました。

今回作ったスペーサーの材料は径が6mmの丸い棒。仕上げに紙やすりをかけるのを忘れないように。もし自分でやるのが面倒なら、ホームセンターで相談して切ってもらうと良いです。

その内、アクリルと薄いステンレス板を使って、リフィルにはめ込む事が出来るスペーサーを作りたいなー。

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • ブログ王ランキングに参加中!

前後の記事

Comments:0

Comment Form

Trackbacks: 0

TrackBack URL for this entry
http://magicalclock.jp/mt/mt-tb.cgi/41
Listed below are links to weblogs that reference
ボールペン(ソネット)のリフィルを交換 from Note