七夕

  • 2009年7月 9日 22:20
  • 雑談

私の住んでいる地域では、今年の七夕は曇りでした。七夕の夜に星空が見えないのは少し寂しい事だ。まあ、きっと雲の上では逢えている事だろう……と勝手に想像。

と想像していたら、七夕の雨は天の川の水かさが増えて逢えなくなるらしい。また、「催涙雨」と言って織姫と彦星が流す涙でもあるそうだ。川の水かさが増えたのが先か、涙を流したのが先か判らない雨だけど、雨が降って水かさが増えつつあるのを見ながら涙を流していると考えれば良いのだろうか。

ところで、私の働いている高齢者向けデイサービスでは今年もちゃんと笹の葉を用意して、飾り付けをしたり、利用者とスタッフの短冊をぶら下げたりした。利用者の願い事はやはり「体が良くなりますように」「いつまでも元気で居られますように」と言った願い事が多く、そう言えば初詣の願い事も同じだったと思いだし、元気である事への拘りはかなりの物があるという事を再認識。とは言え、元気になるための事でも疲れる事はやりたくなかったりするので、その辺りは悩みどころ。促すという行為は中々技術レベルの高いもののように思える。

因みに、スタッフの願い事はと言えば……。「宝くじに当たりますように」「給料が上がりますように」「お金持ちになりたい」と、中々俗物的なものが多い様子。私は去年お金持ちになりたいと言う願いを書いたので今年は七夕の日が晴れるようにという願いだったけれど、何となく自分が良い子ぶってるようなイメージを持たれそうな感じ。でも、心の中ではそういう事思ってるから!!

実際、お金の事を気にせずに働きたいなあとは思う。20代も半ばを過ぎ、30が遠くもなくなってくると、親の手を借りず独り立ちしなきゃっていう焦りが何でもない瞬間に湧きあがってきたりと精神的に不安定になりがち。別に、ニートやパラサイトが悪いとは言わないけれど、親が死んだら兄弟にたかって細々と生き、兄弟も居なくなったら死ぬ……って未来は私にとってちょっと怖い。

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • ブログ王ランキングに参加中!

前後の記事

Trackbacks: 0

TrackBack URL for this entry
http://magicalclock.jp/mt/mt-tb.cgi/15
Listed below are links to weblogs that reference
七夕 from Note