最近の車の計器パネルが気に入らない

  • 2009年6月25日 21:49

プリウスやインサイト、その他、家でも仕事でも使える燃費の良い中級車を見ていたのですが、計器パネルがとても悪い。以下、主観でのお話。

先ずデジタルメーターなのが悪い。(所謂)アナログメーターはパッと見て判るのが良いのに、その利点を捨ててまで「点滅する数字」をきっちり読まなくてはならないデジタルメーターにする意味が解らない。若く目の強い人なら良いのかも知れないけれど、中年を過ぎ視力も動体視力も落ち始めて来る人にとっては、少なくとも優しくない。レベルゲージならまだ解るのだけれど。疑似アナログメーターが併設されている様に見えるのもある気がするけれど、結局のところ「チカチカと動く数字」が邪魔という本質は変わらない。

センターにあるのも悪い。いや、これは前者と違って明らかに悪いとは言えないけれど。ただ、メーターを見るのに首を横方向に動かすのは不自然に思える。これからは真っ直ぐ向くのではなくやや左を向きながら運転するのがデフォルトになるのだろうか。

その他、液晶表示が多過ぎるのが気になる。今迄の様に必要な部分だけ光る方が見易いのに。

以前のパネルで何か不都合があったのだろうか。計器と言うのは、特にスピードメーターや燃料ゲージは大切な物なのだから、慣れ親しんだインターフェースを変更しない方が良い思う。

  • にほんブログ村 写真ブログへ
  • ブログ王ランキングに参加中!

Trackbacks: 0

TrackBack URL for this entry
http://magicalclock.jp/mt/mt-tb.cgi/13
Listed below are links to weblogs that reference
最近の車の計器パネルが気に入らない from Note